Home > 在宅褥瘡eラーニング

在宅褥瘡eラーニング

2019年4月

この度日本褥瘡学会では在宅における褥瘡医療に対する啓発を目的とした「在宅褥瘡e-ラーニング」を開設いたしました。
このe-ラーニングは日本褥瘡学会が作成し、会員・非会員を問わずに無料で視聴いただくことができます。また、内容は本会策定の褥瘡予防・管理ガイドライン(第4版)に準拠し、専門の医療関係者や介護者にも広く学んでいただけます。
ご利用にあたっては、下記のボタンより利用登録をいただき、受講開始前のアンケート(職種や経験など)をご回答のうえ、受講ください。今後のより良い更新のためアンケートにご協力ください。
e-ラーニングには確認問題がありますが、正解とならない場合も次の講義を受講できます。また、講義を途中で中断した場合も、中断した場所から受講再開が可能となっております。
本e-ラーニングはグラクソ・スミスクライン株式会社様の2017年度 GSK医学教育事業助成をいただきました。グラクソ・スミスクライン株式会社様には深く感謝申し上げます。

日本褥瘡学会学術委員会
委員長 田中マキ子

「在宅褥瘡e-ラーニング」を受講する際には「在宅褥瘡予防・治療ガイドブック(日本褥瘡学会編)」(照林社刊)をご参考ください。

eラーニング
ご利用の手引き

旧eラーニングはこちら
※ご利用は会員限定となっております

在宅褥瘡eラーニング 受講申込の流れ

上記受講申込のボタンから入り、利用者情報を入力してください。
(会員の方は会員番号の入力をお願いします)

「申し込みする」ボタンを押すと、登録時のメールアドレスに申込確認用のメールが送られますので、記載されているURLから本登録を完了させてください。

本登録完了後にログインID(登録時のメールアドレス)とパスワード、ログイン用のURLが記載されたメールが送られます。
(ログインの際に必要になりますので大切に保管してください)

「受講者ログイン」ボタンから受講者ログイン画面にアクセスします。

登録時のメールアドレスとパスワードを入力して、ログインボタンを押してログインしてください。

受講者トップページに移動したら、左上の「menu」ボタンから「カリキュラムを受講する」→「在宅褥瘡eラーニング」を選んでください。

はじめに受講前のアンケートにご協力いただき、回答を送信すると各講義の受講ができるようになります。

▲このページのトップへ